「Chair 円」の組込み方

❶ パーツが揃っているか確認します。

01.jpg

❷ ダボが付いた脚のダボ穴に、十字の形をしたパーツをそれぞれ図の様にセットします。

​  ※小さい十字が上、大きい十字が下になります。

05.jpg

❸ 図を参照に向きに注意し取り付けます。

  ※脚と十字パーツには向きがあり、間違った向きの場合、最後まで差し込めない様になっています。

❷ ダボが付いた脚のダボ穴に、十字の形をしたパーツをそれぞれ図の様にはめ込みます。

​  ※小さい十字が上、大きい十字が下になります。

04.jpg

❹ 図の様に最後まで差し込みます。

02.jpg

❺ 図の様に十字パーツの上下とも脚にしっかりはめ込みます。

03.jpg

❻ もう片方のダボが付いた脚を反対側にしっかりはめ込みます。

08.jpg

❼ 残りの2本のダボが付いてない脚をしっかりはめ込みます。

06.jpg

❽ 組み込んだ脚のダボに天板のダボがはまる様にセットし、しっかりはめ込みます。

09.jpg

❿ 完成です。

10.jpg

「ダボが緩くなったときの対処方」

■ 組立てと分解を繰り返すとダボが緩くなることがあります。その場合、水に濡らしたティッシュ

  などで、ダボに水分を染みこませます。もともとダボは圧縮されており、水分を含むことで膨張

  します。これにより元の様なはめ込み具合に戻ります。

  ※軽く染みこませる程度で大丈夫です。長時間行うとダボが太り過ぎて、はめ込みがきつくなり

​   すぎる場合があります。

07.jpg